Q&A

Q1.健康食品と医薬品はどのような違いがあるのですか?

A.医薬品は病気を治すまたは予防の目的で使用されるもので、病気や症状に対する効能効果があります。
健康食品は食品ですので、効能効果はありません。また医薬品の場合、厚生労働省から「品目ごと」の製造承認が必要です。製造承認にあたっては、GMP基準という厳しい製造基準があり、さらに、高い有効性、安全性、品質の確認が必要とされています。
現在市販されている健康食品には、着色料や安息香酸ナトリウム などの防腐剤を使用しているものもあります。


Q2.ササヘルスを子供に飲ませても大丈夫? また、飲みやすい方法があったら教えて下さい。

A.はい。大丈夫です。ササヘルスは標高1,000m以上の清浄な水と空気に育まれたクマ笹の生の葉だけでつくられた、体に優しい医薬品です。 お子様が飲みやすい方法としては、牛乳に混ぜて飲んでいただくことをおすすめしています。葉緑素に含まれる成分が、カルシウムを効率良く吸収してくれます。
とかく、お子様には、お菓子やジュースなどついつい与えがち、しかも野菜嫌いではますます栄養のバランスも崩れやすくなってしまいます。毎日の食事内容に気をつけ ながら、ササヘルスで体調を整えてあげてください。


Q3.ササヘルスの材料であるクマ笹は特別に栽培されているものなの?

A.医薬品「ササヘルス」をはじめ、株式会社大和生物研究所の製品は、標高1,000m以上の過酷な自然の中で、力強く育まれ自生しているクマ笹の生の葉だけを原材料として使用しています。しかも自生しているクマ笹を、根こそぎ刈り取るのではなく瑞々しい上の部分を約30cm程、人の手でていねいに採集します。翌年には、上の部分を刈り取ることにより、もっと瑞々しい葉を繁らせるのです。これらは地球の環境と自然を大切にする株式会社大和生物研究所の基本姿勢のひとつです。


Q4.長い間便秘に悩んでいます。改善する方法ってないの?

A.慢性の便秘はストレスや不摂生の繰り返し、食事のアンバランスが大きな原因と言われます。したがって便秘体質の改善の基本は食事と規則正しい生活、そして運動。食事では、食物繊維と腸内細菌に関連する食物、たとえば、牛乳やヨーグルト、野菜やフルーツなどをとるように心がけてください。また、充分な水分の補給も必要です。